Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Search This Site
Links
はくしゅ

Event Report
Schedule
〔参加予定〕
無いよ!

〔製作希望〕
武蔵野制服 ズボンとネクタイ
        ついでにユニフォーム
桐青制服
三星ユニフォーム
みくるちゃんメイド服
        射手座
Others

U_SURA

オタクなコスプレサイトです。本館になりました。
周囲とか気分とかに気をつけてご覧ください。
<< 連休総ざらい | main | 恋愛シュミレーション的? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
新コマ!ウィーン版エリザベート!
今日は、新宿コマ劇場にウィーン版エリザベートを観に行ってきました!
来日公演なんて、きっともう機会が無いので観たいなーと思いながら発売日から大分経ち…って感じだったんですが、運よく先日チケットを手に入れまして。
いやー、奇跡のような非常に素晴らしい席でした。
自分のまわり、関係者だらけでした。ドイツ語とびまくり。笑
リーヴァイ氏はすぐに分かった!柔和なおっさまって感じだった!
「スイマセーンコニチワー」って言ってた。可愛い。
中身はねー、やっぱ本場すげー!って感じでした。
劇場の大きさの関係で、セットが無くて歌だけでつないでく形式だったんですがね。
言葉分からなくても、迫力に圧倒される。
歌うまい!すばらしい!
んでもって外人かっこいい!!!(其処かよ)
エリザベートは、すごい素敵でした。
歌上手いし。綺麗だし。
感情の乗せ方がすごーく素敵でした。
横にある電光の字幕を見ながらドイツ語の歌を聴くんですが、字幕なんていらないくらいによく分かりました。
トートもかっこよかったです。
「私が踊る時」の掛け合いなんて、最高だったー!
宝塚だとロマンティックな感じが前面に出てるけど、ウィーン版は、自立したふたりの人物が言い争ってるような印象を受けました。
かっこいいー。お互い迫力負けしてないところがすごい。
ものっそくときめいたのは、ルキーニでした。
Tシャツになって出てきたとき、あまりにも、ねぇ、なんていうか、胸板?にときめきゲージがグググググーーーーンとアップ。
はぁ…ぴったりしたTシャツ最高…
キッチュのときも楽しかったー。
なんといっても、一番ときめいたのは、子ルドルフですが!
本物の子どもだからもうなんていうかかわいくってうりうりしたくなっちゃいますよ!!!!
もう、ほんっと、ほんっとーーーーーーーーーーに可愛いんだって!!!!!
ベッドにぽつんと座ってせり上がって来た時のあのなんともいえないせつなさ…うあああ…
「ママ、どこにいるの?」のときなんてさー、トート閣下にひょいって片手で抱き上げられてて、うあ、たまらん、これって母性本能?
はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜あの子のためにもう一回みたい。
青年ルドルフになった後も素敵でしたよー。
ウィーン版だと、ルドルフを死へ誘うときのトートは、ドレス着てるんですよねー。
マリー・ヴェッツェラを暗示してるんだとか。
宝塚ほど溜めが無いので、割とあっさりお亡くなりに…
はぁー。盛り上がるわ。
他にも、マダム・ヴォルフのコレクションとか、ミルクとか、HASS!とか、ものすごいシーン沢山でした。
チケットは案外まだあるっぽいので、見てみたら良いと思います。

わたしは、実際問題としてコレ、卒論関係なんですね。ハハハ。
今このときに、題材にして良かった!!大当たりじゃん!?って感じです。われながら。
すんごいやるき出た!頑張ろう!!
Posted by 梅子
ヅカとか観劇 / 21:15 / comments(0) / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 21:15 / - / -
COMMENT