Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Search This Site
Links
はくしゅ

Event Report
Schedule
〔参加予定〕
無いよ!

〔製作希望〕
武蔵野制服 ズボンとネクタイ
        ついでにユニフォーム
桐青制服
三星ユニフォーム
みくるちゃんメイド服
        射手座
Others

U_SURA

オタクなコスプレサイトです。本館になりました。
周囲とか気分とかに気をつけてご覧ください。
<< まねしちゃいけないジャージ作り講座その | main | 宙組二回目みてきた >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
まねしちゃいけないジャージ作り講座ファイナル
昨日遊びに行って、その後具合悪くなって帰ってきて、風呂入ってさっさと寝て、今日昼くらいに起きて外が暑すぎて出かけられないので妹子作りに精を出していました。
型紙はあらかじめ出来ていたので、今日は裁断から。
工程を理解している分、太子よりもずっと早く出来ました。
作り方の工程は、ほとんど太子と同じです。
ただ、妹子には袖が無いので、見返しをつけて袖ぐりの始末をします。
(でも間違えて袖の作図して裁断もしちゃった…畜生妹子の癖に!)

ドーナッツじゃないよ、見返しだよ。
これを袖ぐりにくっつけます。

縫ってひっくり返すとこんな感じ。
綺麗にできました。
この後0.7幅くらいでステッチをかけて、見返しが浮かないように押さえます。

太子と妹子ができました。部屋に入れません。
よーく見ると、妹子の方が裾の白い部分が長くなっています。
なんか計算間違いをしたらしく、身頃の長さが足りなくて、苦肉の策でこうなりました。
オープンファスナーは短くできないので、仕上がりの長さは変えられないんだよねー
ちなみに60センチのファスナー(=身頃の長さ)の内訳は、
衿7センチ裾リブ7センチ身頃46センチ の筈でした。
アデ●ダスを参考にしたので、バランスは悪くないはず。
ちなみに、ファスナーよりも裾を0.5位長くすると、ちょっと良い感じですよ。

この衣裳は、結構楽しんで作れました。勢いに乗ったのもあったけども。
いつもと違う作り方をしたので、凄く勉強になりました。
えーと、裁縫オタクの戯言ですけども、私は一応毎回衣裳には製作する上でテーマを設けてるつもりです。
どうせ作るなら、何か成長したいし。
今回のジャージは、「既製服の生産ライン」と「ニットの縫製」でした。
すごく効率的に作業できたので、まぁまぁクリアですかね。
あやふやな所をなくせば、もっと時間短縮できると思います。
前回のアルマは、「衣裳」。
衣裳として成立する程度でOK、という縫製です。だから汚いです。でも自分的にはクリアです。
その前はなんだっけなー、もしかしてキララか?!
あれは、確か「再現」を目指したんだ。頭巾とか。
カツシロウは「仕立てのよさ」だったし、銀さんは「和裁へのこだわり」だったし、あと何かあったかなー、あ、ランボは「副資材」だ。ボタンと裏地!
アイテム士忘れてた。あれはなんだっけなー、確か「始末」にこだわったような気がする。上着なんてボタンホール開けたし。

まぁそんな訳で、ジャージ製作記・完でございます。
次はバルマウフラかな。
立体裁断に挑戦しよっかな。
Posted by 梅子
衣装製作中 / 23:23 / comments(0) / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 23:23 / - / -
COMMENT